• ツアー申込
    ツアー申込
  • コースの見どころ
    コースの見どころ
  • 応援メッセージ
    応援メッセージ

 

運営団体について

 はじめに

第1回アンコールエンパイア・フル&ハーフマラソンはアンコールエンパイアマラソン機構実行委員会とカンボジア王国オリンピック委員会により開催されるマラソンイベントであり、本ウェブサイトは日本側企画として在日本国カンボジア王国オリンピック委員会が運営を行っております。

 運営団体

在日本国カンボジア王国オリンピック委員会


 団体理念

日本国及びカンボジア国内におけるスポーツへの参加意識を高め、スポーツを通じて健全な肉体と精神を養うことにより両国の繁栄及び文化向上を図るべく、オリンピック運動を推進していきます。


 行動指針

オリンピック憲章の理念に基づいて、日本国内及びカンボジア国内におけるオリンピック及びスポーツの普及に関する事業を行い、日本国とカンボジア国との友好親善に努めるとともに、両国におけるオリンピック及びスポーツの振興に寄与することを目的とします。


 在日本国カンボジア王国オリンピック委員会の発足について

当委員会は、2020年の東京オリンピック開催に向けて、オリンピックへの参加方法を周知させ、オリンピック及びスポーツへの意識を高めてもらうべく発足しました。「観るスポーツ」から「参加するスポーツ」に変えることにより、観るだけに尽きない感動を共有したいという思いで当委員会は活動致します。


 沿革

[1983]カンボジアオリンピック委員会創設
[1995] International Olympic Committeeより承認を受けNational Olympic Committee of Cambodiaとして国内オリンピック委員会の認定を受ける
[2003]カンボジア王国オリンピック委員会代表Thong Khon委員長より依頼を受け在日本国カンボジア王国オリンピック委員会開設
[2013]2020年東京オリンピック招致決定に伴い、在日本国カンボジア王国オリンピック委員会再編成
[2014]カンボジア国内初のフルマラソン開催を予定、在日本国カンボジア王国オリンピック委員会が協力する事が決まる

 役員等

委員長:加藤 積 (在日本国カンボジア王国オリンピック委員会日本地区代表)
委 員:中野 敦久(中野脳神経外科クリニック委員長・医学博士/兵庫医科大学臨床教育准教授)
委 員:立川 智之(スポーツトレーナー・米国医学博士)
委 員:水谷 充寛(日本相撲協会宮城野部屋・横綱白鵬 堺誉会)
委 員:栗田 英人(ぼてぢゅうグループ株式会社 東京フード代表取締役)
委 員:前田 順一(株式会社ハートス 代表取締役会長)
委 員:浜崎 盛史(株式会社ハマサキコーポレーション 代表取締役)
委 員:藤田 昂哉(株式会社巡平 取締役)
委 員:持田 俊介(ユタカ総合法律事務所代表社員/弁護士)
委 員:仲元 紹 (仲元紹綜合法律事務所代表/弁護士)
委 員:青木 伸文(朝日税理士法人代表社員/公認会計士・税理士)
委 員:田中 絵里(在日本国カンボジア王国オリンピック委員会オフィシャルサポートチーム)
アドバイザー:小澤 晋平(株式会社ディレクターズ・ユニブ 取締役)
カンボジア王国オリンピック委員会アドバイザー:松岡 広隆(前衆議院議員/芦屋大学客員教授)
事務局:加藤 南美
(2014年4月現在)